読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

makistove315

まきすとーぶさいこー

人間関係を頑張らない

「嫌われる勇気」が売れ続けているのは、この国の労働環境がいかに劣悪なものかという証拠でしょう。

 

どれだけ職種、給料面、労働時間等に満足していても、「人間関係」が劣悪だと働けない。

 

我が国の場合、どの会社、どの組織に入っても人間関係は大体劣悪。

 

電通等で長時間労働が問題になり、残業の上限等も見直す動きがあるようだが、はっきり言って無意味。おっさんたちは致命的な勘違いをしている。

 

 

人間関係が悪すぎるのだ。

 

 

濃いつながりの強要。

多様性の排除。

異端の排除。

 

 

出る杭は打たれるとかそんなレベルではない。

 

ホロコースト、魔女狩り、非国民扱いに近い。

 

はっきりいって帝国陸軍時代からあんまり変わっていない。

 

こんなクソ組織で上手く染まって生きていこうとすると、いつか精神がぶっ飛ぶリスクがある。

 

程よい距離を保ち、自分らしさを決して忘れてはならない。

 

嫌いな人間とは付き合わず、好きな人間とだけ付き合う。これが基本中の基本。

 

どれだけ嫌われようと関係ない。

他者からの評価を気にしない。

顔色をうかがわない。

 

人間関係を頑張らないという生き方が、現代のトチ狂った組織で生き抜くコツだ。

 

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え