読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

makistove315

まきすとーぶさいこー

他人の視点に立つ

とある銀行に強盗が来て、

 

「2000ドルよこせ」

 

と要求してきた。

 

支店長は、相手の視点に立って考えたところ、金額が「2000ドル」と、やけに具体的且つ現実的であることに気が付いた。

 

支店長は銀行強盗に対し、

 

「なぜ2000ドルなんだ。何に使うんだ。」

 

と聞いたところ、

 

「2000ドルないと親友が強制退去させられる。」

 

と言った。

 

 

支店長はすかさず、

 

「それならば、是非当行でローンを組んで下さい。こちらの部屋で書類を作りましょう。」

 

と言い、強盗を支店長のオフィスへ誘導して緊迫した現場を一瞬で収めた。